六甲アイランド高校 同窓会「六愛会」会長挨拶

同窓会の皆様へ

六甲アイランド高等学校同窓会 会長 中山浩和(神戸商業高等学校19回生)

同窓会の皆様、日頃は同窓会活動に格別のお力添えを賜り有難く、厚く御礼を申し上げます。
私は、平成26年8月23日開催の神戸市立六甲アイランド高等学校同窓会(六愛会)総会において、第5代会長に就任いたしました、神戸商業高等学校19回生の中山浩和でございます。
当会は、ご存知のとおり去る平成10年4月1日に100年の歴史を誇る清流会(赤塚山高等学校)と90年の伝統に輝く龍神会(神戸商業高等学校)の両同窓会が大統合をし、此処に神戸市立六甲アイランド高等学校同窓会(六愛会)が誕生しました。

以後、16年が経過し、現在は六アイ生として東灘区をはじめ、広くその存在を高め、クラブ活動や学究部門でも好評を頂いております。今期も六愛祭(学校祭)・体育祭・芸術系美術デザインコース展・芸術系音楽コース定期演奏会等々が順次開催され、同窓会としても母校を支えるべく努力をいたしております。

同窓会(六愛会)におきましては、役員会(前期後期年2回)・総会とパーティー(8月)・卒業する生徒の同窓会への入会式(2月)等々と同窓生参加のもと順調に開催しております。
会員の皆様には、毎年発行の会報「ろくあい」でご案内しております8月の「総会とパーティー」に是非ともご参加下さり、同窓の友との交流を楽しんで頂きたいと願うものです。 今後とも、より一層のご支援を積極的に賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。